体験談 についての記事一覧 - 手作りで結婚指輪を作ってみた!

HOME » 体験談

体験談

気になる!?結婚指輪の保証内容

結婚指輪は手にした時がスタート

結婚指輪は手にしたらゴールではありません。手にした瞬間に、ようやくスタートです。入手した当初は芸術品のようにキラキラしたものでしょうが、使い続けるとガタがきます。自分達で手入れできる具合ならば何とかなるでしょうが、場合によってはどうしようもない状態になることもあるでしょう。
そこでおすすめしたいのが、店の保証です。保証内容は店にもよりますが、手厚いところはかなり手厚いです。
≫ 『気になる!?結婚指輪の保証内容』

手作りをして高級感を出す

手作りをすればいろいろな結婚指輪ができる

結婚指輪を手作りすることによって、自由に素材や宝石、デザインが選べるようになるので、いろいろな結婚指輪を作り出すことができます。
大幅に予算を抑えることもできますし、逆に予算を投入して高級感を出すこともできるのです。

このように自由度が高いことも、結婚指輪を手作りする人が増えている理由の1つでしょう。
技術や知識がなくても問題ありませんし、工具類も工房に行けば買い揃える必要もないので、誰でも好きなように結婚指輪を完成させることができます。
≫ 『手作りをして高級感を出す』

安い料金でも手作りできる

手作り指輪はどれぐらい安くなるのか

工房に行けば結婚指輪を手作りすることができますが、実は選ぶ素材やデザインによっては、かなり安く済ますことも可能です。
近年は増税や物価高、不景気で生活が苦しい人が多いので、結婚指輪にもあまり予算を使えないという人が多いでしょう。

そんなときには手作りをすることで、料金をかなり抑えることもできるのです。
では、どれぐらいまで安くすることができるのかというと、2万円台までなら十分に抑えることができます。

どのようにして2万円台まで安くするのかというと、使用する素材を安い物にする、宝石は使用しない、デザインはシンプルにして、細めで薄めの結婚指輪にすることで、料金をかなり節約できます。
安い素材と言えば、シルバーやステンレスなどになりますが、プラチナやゴールドはかなり高級なので、デザインをシンプルにして宝石を使用しない場合でも、2万円台は難しいでしょう。

当然宝石を使用すれば、2万円台ではまず手作りすることは不可能です。
せっかくの結婚指輪なのに、そこまで予算を少なくしたくない人も多いでしょうが、どうしても抑えなければいけない場合には、安い素材で手作りをするという選択肢もあります。
≫ 『安い料金でも手作りできる』

手作り結婚指輪のデザイン

工房なら気軽に手作りができる

結婚指輪は店舗で既製品を購入する方法や、オーダーメイドする方法がありますが、工房に行けば1から手作りすることも可能です。
もちろん職人がきちんとサポートしてくれますし、難しい作業は職人が行ってくれるので、あまり手先が器用ではないと思っている人でも安心して手作りができます。

工房は日本全国いろいろな地域に存在しており、特に人口が多いエリアにはたくさんの工房があります。
そのため、どこを選べばよいのか迷ってしまう人もいるでしょうが、そんなときには体験談や口コミなどを参考にしてみるとよいでしょう。

実際に使用した人の感想などを読めば、かなり参考になります。
他にもいろいろと情報を集めて比較し、ここなら安心できると思った工房で結婚指輪を手作りしてみるのがおすすめです。
≫ 『手作り結婚指輪のデザイン』

全て自分で手作りすることも可能

手作り指輪キットの購入がおすすめ

通常結婚指輪を手作りする場合、工房に行って職人の指導を受けながら作るのが一般的です。
しかし、工房を利用しないで、最初から最後まで自分で手作りをすることも不可能ではありません。

最初から最後まで自分で手作りをする場合、当然ですが工具類や素材なども自分で購入してくる必要があります。
そんなときに便利な商品が、手作り指輪キットになります。

指輪を手作りするのに必要な物が一式揃えられているので、使用する物を1つずつ購入する必要もありません。
ただし、失敗をしたら自分でお金を出して買い直さなければいけませんし、保証なども全くないので、メリットもありますがデメリットも比較的多くあります。
≫ 『全て自分で手作りすることも可能』

手作りの結婚指輪って実際にどんな感じですか?

手作り結婚指輪を調査

結婚指輪を手作りするとどうなるのかは、実際に体験してみない限りは分らないものです。しかしファッション用指輪の手作りならばまだしも、結婚指輪は何度も作るものではありません。
そこで手作りの結婚指輪がどんなものか、実際に調査してみました。
≫ 『手作りの結婚指輪って実際にどんな感じですか?』

人気ランキング上位に食い込んでいる工房の特徴

人気ランキングの秘密は?

結婚指輪が手作りできる工房は、たくさんあります。たくさんありすぎて、何処に頼めば良いのか分からなくなるでしょう。そこで利用したいのが、人気ランキングです。人気があるからと、必ずしも良い結婚指輪が手に入るとは限りません。ランキングが下の方にあるからと、その工房が必ずしも良くない工房とは限らないのも事実です。
しかし人気ランキング上位に食い込んでいるということは、何かしらの理由があるのも、また事実。実際に大人気の工房を例に、人気の秘密について探ってみます。
≫ 『人気ランキング上位に食い込んでいる工房の特徴』

最初から最後まで手作り

全部自分で手作りできるのか

結婚指輪を手作りする場合、通常は工房に行って職人の指導を受けながら行います。
しかも最初から最後まで自分たちで行うのではなく、最初の作業と仕上げの作業のみを自分たちで行うことが多いでしょう。

では、最初から最後まで結婚指輪を自分だけで手作りすることはできないのかというと、決してそのようなことはありません。
ただし、使用する工具類や指輪に使用する素材などを全て自分で集めてくることになるので、ある程度の知識を身に着けておく必要もありますし、技術力も必要になります。

まずは必要になる工具類を全て揃えなければいけませんが、何が必要なのかもわからない場合には、インターネットで調べてみましょう。
工具類は業務用であってもインターネットから購入できるので、工具類を揃えるのは比較的簡単に行えます。

重要なのは作業手順ですが、まずは素材をローラーで引き延ばし、適度な大きさに揃えていきます。
次にリングの形になるように整形し、リングベンダーという工具を使って筒状にします。

継ぎ目をロウ付けで埋めていき、研磨をすれば完成となります。
刻印や模様、宝石などを使用する場合にはさらに高度な技術が必要になるでしょう。
≫ 『最初から最後まで手作り』

味のある手作り指輪

手作りを体験してみるのもよい経験になる

今は結婚指輪も手作りできる時代ですが、比較的簡単な作業のみ自分たちで行うので、だれでも気軽に手作りをすることができます。
もちろんどのような材質の結婚指輪にするのか、宝石は使用するのかなど、使用する素材やデザインなども全て自分たちで決めることができるのです。

手作りをするとより愛着がわき、大切にしようと思う人も多いでしょう。
一生の思い出になるだけではなく、他に2つとない結婚指輪を作ることができるので、手作りを体験してみるのもよい経験となります。

結婚指輪を作る場合、工房と呼ばれているところに行くことになりますが、まずは予約をしましょう。
それから使用する素材や宝石を決め、デザインを決めてから手作りをすることになるのですが、人によってはなかなか決められないこともあります。

そんなときには職人に相談をして決めることもできるのです。
結婚指輪の手作りを体験したら、ゴム型を残してもらうことでまた同じ結婚指輪の作成が可能になります。
≫ 『味のある手作り指輪』